30代半ばぐらいになると、地元の同級生が何をやっているかが気になるもので、SNSなどでその人が今なにをしているのかを探してみたりするわけですが、思わぬことをやっている同級生が結構いるものです。若い時は結構な不良で成績も相当悪かったはずなのに、今となっては会社を立ち上げていたり、成績優秀だったはずの人が就職できておらずにブラブラしていたりと、そうしたことが結構あるものです。もちろんそれは本人がプロフィールを公開しているとは限らず、たまたま声をかけた地元の友人から、噂で聞いたりするのですが、その中でもっとも驚いたのが、結構内気な性格だった女友達がメンズエステで働いていたことです。彼女は地元から離れて都会で暮らしているようですが、なかなか良い就職先が見つからずに生活に困った結果、メンズエステで働くようになったと聞きました。なんでメンズエステなのかというと、さすがに一線を超えるタイプのエッチな仕事はできないと思ったそうで、その結果メンズエステで働くことを選んだようです。でも結局それに近い際どいことをするメンズエステもありますし、自分もこういったタイプのお店に行ったことがあるので、どういうことをしているのかは何となく理解が出来てしまいました。しかし、まさかあの女友達がメンズエステで働いているだなんて想像もつきませんでしたし、素知らぬ顔で一度会ってみたい気もします。もう10年以上会っていないわけですし、周りに結婚する女性がかなり増えてきているこの段階で、メンズエステで働いている彼女は一体どうなってしまうのだろうと思いました。もちろん、結婚することが人生におけるゴールではありませんし、女性の幸せの形は様々です。メンズエステのお客さんの中で良い出会いがあって、その結果ゴールインしたケースも無くは無いだろうと思います。ただ、こういったメンズエステで昔は内気だった女性が働くということを考えてしまうと、大人になるということは非常に辛いものだなと思ったりするのです。その娘がどれぐらいメンズエステで働いているのかどうかはわかりませんが、メンズエステのセラピストって大体は20代の女性が多いような気がしますので、自分と同世代の30代の女性が、これからもメンズエステで果たして働けるのかどうかが非常に気になります。お店の名前を地元の友人から教えてもらったので、勇気を出して今度予約をしてみようかとちょっと悩みますが、順風満帆とはいかないまでも、それなりに普通に楽しい人生を送っている自分が、そんな女性のことを追いかけても仕方がないかなと思ったりする今日このごろです。